GISを中心としたシステム開発を行っています

ジオインフォシステム

GO-Global

システム概要

既存のアプリケーションをサーバで集中管理し、Webアクセス可能とするシンクライアント・ソリューションです。

管理負担の軽減やセキュリティ強化、開発コスト低減だけではなく、古いハードウェア・ソフトウェア資産をそのままのインターフェースでWeb化を実現するため、資産の有効活用とユーザーの操作性を両立します。 G0-Globalの正規販売代理店になりました。

動作環境

サーバーにインストールされたアプリケーションをGO-Globalを通じてサーバーで実行。 結果をクライアントに表示して、あたかもクライアント端末で稼動しているように再現します。

機能

アプリケーションのバージョンアップ時は、サーバー上での作業のみで完了。各クライアント端末での作業は不要です。 新規に端末を追加する場合も、セットアップ作業が軽減できます。

アプリケーション、データはすべてサーバー上にあり、クライアントはサーバーの画面を見ているだけ。 クライアント側にデータが残らないため、情報流出の危険性はなくなります。

サーバーの画面をクライアントに送るとき、描画コマンドのみを送るため、少量のデータ転送で済みます。(ターミナルサービスなどは画像を送るのでデータ量が多い)

対応ブラウザ環境さえあれば、クライアントOSは、Windows、Linux、UNIX、Mac等を全てカバーします。 古いOSでも、最新のアプリケーションが利用可能です。

既存のC/Sシステムからの移行では、ほとんど手直しなしでOK。開発コストが不要です。
またユーザーインターフェースはそのままなので操作性に優れています。